おまとめローンの審査について

おまとめローンの審査は厳しい?!

おまとめローンは審査があり、通った場合にのみ融資を受けることが可能です。

複数のローンをまとめるとなると借入する金額が多くなるわけですから、審査が厳しくなる事は避けられないでしょう。

しかし、あなたが今借り入れしているローン会社からまだ融資を継続してもらえているのであれば、それだけ信用があるということです。

その信用力で「おまとめローン」を融資してくれる金融機関がきっとあるはずです。

おまとめローン会社選びのポイント「貸出審査の通りやすさ」

おまとめローンの会社選びのポイントの一つに「審査の通りやすさ」があります。

まずは審査に通らないことには融資を受けることができません。

高収入で安定した職業につき、将来性もあり、扶養家族も少ないという人であれば問題ありませんが、収入の低い人は審査の通りやすさで選んでもいいでしょう。

実際、どこの金融機関が審査が通りやすいかというのは一概には言えません。各金融機関によって審査の基準が違い、その基準を公表していないからです。

安定した職業を重視するのか、高い収入を重視するのか、年齢を重視するのか、金融機関によって違うのです。

カードローンで比較すれば銀行系カードローン(イオン、静岡銀行など)よりも消費者金融カードローン(アコム、プロミスなど)の方がおすすめです。

おまとめローンの審査申し込みする前に確認しておくべきこと

おまとめローンの審査を申し込む前に確認しておくべきことがあります。これを抑えておけば、審査通過率があがりますよ!

一度に複数社申し込まない

とにかく早く審査に通って融資を受けたいので、一度にたくさん審査申し込みをする方がいますが、これは絶対にNGです。

カードローン会社で審査を申し込んだ情報もすべて記録されるので、月に2件以上の申し込みは避けておくべきです。

また、消費者金融系カードローンは「総量規制」の対象になりすべての融資額の合計が年収の3分の1以上借りられないルールがあります。

あなたが1度に複数の会社に審査申し込みすると、各社貸し出し限度額の設定ができなくなるので審査を落とされる場合があります。

勤続年数と収入

勤続年数が1年未満ですと審査に落とされる可能性が高くなります。1年経つまで待ったほうがいい場合があります。

また、年収が200万円以下の方は審査通過率がぐっと落ちます。

ブラックリストに載っていないか?

「ブラックリストに載る」とは返済期日を守らず遅延してしまったなど、あなたの信用情報に事故暦が残ることを言います。

事故情報は最低でも5年は残りますので、過去に何かブラックリストに載るようなことをした覚えのある方は、審査に通過する可能性は低いでしょう。

おまとめローンの審査に関する記事
» おまとめローンの審査に通らない
» おまとめローンの審査は厳しい?

オススメのおまとめローン

プロミス

オススメ度
実質年率 4.5~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分
  • 出金日の翌日から30日間無利息(メアド登録とWeb明細利用が条件)
  • 三菱UFJ銀行に口座があれば銀行口座に24時間最短10秒振込みの「瞬フリ」が利用
  • レディースローンもある

SMBCモビット

モビット
オススメ度
実質年率 3.0~18.0%
限度額 1~800万円
審査時間 最短30分※

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

  • おまとめローンという商品はありませんが限度額1~800万円の頼れるローン
  • 資金使途が自由なのでおまとめ等幅広い使い方が可能です
  • 即日融資OK!

アコム

オススメ度
実質年率 4.0~18.0%
限度額 1〜500万円
審査時間 最短30分
  • はじめてアコムを利用する方は30日間金利0円
  • 最短1時間で融資可能
  • 安定の貸付実績で審査通過率も高め

三井住友カードゴールドローン

オススメ度
実質年率 3.5~9.8%
限度額 700万円
審査時間 最短即日
  • 上限金利が業界最安の3.5~9.8%!
  • 返済実績に応じて毎年利率が引き下がる!
  • WEB申込みで来店不要!

トップへ