おまとめローン 一覧

金利

おまとめローンをするためには、金融機関選びが重要です。金融機関はかなりの数にのぼり、それほど大きな違いはないと思われますが、その中でも金利は重要なポイントでしょう。

融資を受ける場合、金利がたとえ0.1%でも低く設定されていれば、総支払額は大きく変わってきます。例えばローンを一本化するために300万円融資を受けるとします。

もし8%の金利で毎月60,000円ずつ返済した場合、総支払額は利息を含めて3,661,303円ですが、もし0.1%金利が低くなれば3,650,546円となり、たった0.1%でも1万円以上も無駄な利息を支払うことになります。 これがもし1%金利が低くなるとすると、3,557,263円で、10万円以上も違ってくるのです。

ただ、おまとめローンの商品の詳細を見ると、【4.6~18.0%】と非常に幅広い金利が表示されています。 10%以上も金利が違うと、まるっきり予定が違ってくるのです。一般的に、融資金額が高くなれば金利は低くなっていきます。

また、信用度によっても金利は変わりますし、その商品によっては表示されている金利に保証料などが数%加算されるというタイプのものもあります。 そのため、実際に融資を受けてみたら金利が高くておまとめローンのメリットがほとんどなかった、というケースもあります。

そのため、事前に仮審査をして、どれくらいの金利で借り入れできるのかを確認することです。 また金利の他に、繰り上げ返済手数料などその他の費用がかかる場合もあります。そのため、そういった費用も加味して、実際どれだけのメリットがあるのかを確認しなければいけません。

金利が低いおまとめローン

静岡銀行セレカ

銀行ならではの低金利が魅力の静岡銀行セレカ。全国のセブンイレブンや提携ATMで返済が可能で毎月の返済がラクラクです。

実質年率 限度額 審査時間
4.0~14.5% 10~500万円 ※ 最短即日

※ 限度額: 審査結果によっては申込み時の限度額を減額される可能性があります。
・パートタイマー・アルバイト、派遣社員、主婦等の人は、一律50万円になります。(増額はできません)

-->

しずぎんフリーローン

しずぎんにはおまとめローン専用の商品があります。審査に通りやすいと評判なので、審査に不安のある方は一度「かんたん仮審査」でチェックしてみてください。

実質年率 限度額 審査時間
4.5~14.5% 10~500万円 即回答

三井住友カードゴールドローン

返済に応じて翌年度利率が0.3%、最大1.2%まで引き下げられます。誰もが知っている銀行なので安心です。上限金利は業界最安!

実質年率 限度額 審査時間
4.5~9.8% 500万円 最短即日

トップへ