おまとめローン 一覧

他社借入れ4件以上のおまとめローン会社

三井住友カードゴールドローン

上限金利安い

実質年率 3.5~9.8%
限度額 700万円
審査時間 最短即日
全国対応
収入証明書 不要(50万以下)

しずぎんフリーローン

総量規制対象外!

実質年率 4.5~14.5%
限度額 10~500万円
審査時間 即回答
全国対応
収入証明書 不要(100万以下)

中央リテール

5社以上のおまとめに最適!

中央リテール株式会社

実質年率 10.95~13.0%
限度額 500万円
審査時間 最短2時間
全国対応
収入証明書 必要

ユーファイナンス

不動産担保OK

U-Finance

実質年率 7.3~15.0%
限度額 100~700万円
審査時間 最短2営業日
全国対応 ×
収入証明書 必要

※東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、静岡、群馬、山梨在住の方のみ。

他社借入れ4件以上のおまとめローンは審査が厳しい

借り入れ4件の人は早めに「おまとめローン」を検討しましょう。

一般的に複数のカードローンをまとめる場合、他社借り入れ件数が多くなればなるほど審査が不利になります。

2件を1件にまとめる場合はそれほど苦労しませんが、3件を1件に、4件を1件に、と増えていくほど二次関数的に審査が厳しくなっていきます。

特に5件を1件にまとめるのは相当審査が厳しいと覚悟せねばなりません。4件から借り入れている人は、これ以上増えない内にまとめてしまいましょう。

4件以上のおまとめは金利が下がり支払い利息の圧縮が期待できる

借り入れ件数が4件となると、総借り入れ額も大きくなってしまいますよね。これをまとめると金利が下がり、利息が少なくなるかもしれません。

カードローンは借入額が少ないほど金利が高い傾向があります。4件を1件にまとめると1社に借り入れが集中するので金額が大きくなり金利が下がるのです。

ただし、借入額が大きい方は必ず上限金利を確認しておくべきです。

せっかくおまとめローンの審査に通ったのに、金利が高すぎて総返済額が高くなってしまうパターンもあります。

おまとめローンでは返済期間をなるべく延ばさない方がいい

ローンをまとめて金利が下がり月々の返済がラクになる。とっても嬉しいですよね。でも、ここで安心してはいけません。

「おまとめローン」ではさらに月々の返済をラクにするために、何も考えずに月々の支払額を下げる人がいます。

月々の返済額を下げた結果、支払い期間が長くなり過ぎるとビックリするぐらい総返済額が増えます。

できる限り今までと変わらない月々の返済額を維持しつつ、借金は早めに返しましょう。

借入額が大きい人は三井住友カードゴールドローンがオススメ

上限金利が一番安いのは、三井住友カードゴールドローンです。なんと9.8%!

さらに利用実績に応じて金利が年々低くなっていきます。しっかり期日を守って計画的に返済をすると5年目で2.3~8.6%まで金利が下がる可能性も!

利用枠は700万円なので、借り入れ件数が多くて借り入れ総額が大きい方にはもってこいです。

三井住友カードゴールドローン

トップへ