おまとめローン 一覧

毎月の返済金額を減らせる

おまとめローンを活用する最大のメリットは、毎月の返済金額が減らせるというところでしょう。 おまとめローンを利用する意味もここにあるのではないでしょうか。

複数の金融機関から融資を受けていると、返済方法にもよりますが、それぞれに毎月高額を支払わなければいけなくなります。 たいていのカードローンは10万円以上の融資を受けていると毎月1万円~1万5,000円支払わなければいけません。

例えばこれが5社あった場合、毎月の返済額は5~7万5,000円にも上ります。 おまとめローンを利用すると、1社に支払う金額は大きくなりますが、3~4万円以内でおさめることができます。

また、上記の場合の返済金額というのは、実際の借入金の返済額と利息を合わせた金額になります。 それぞれの融資限度額が50万円以下の場合、利息はたいてい14~18.0%となります。そうなると、引き落としされた金額の実に4~5割近くは利息として発生してしまうのです。

例えば50万円を6社から融資を受けているとします。それぞれが18.0%の利息として毎月1万5,000円引き落としされると、 引き落とし合計金額は毎月9万円になります。そのうち約44,383円が利息なので、実際返済している金額は45,617円なのです。

ところが、これをおまとめローンを利用すると会社にもよりますが金利は高くても8.0%まで下がるのです。 300万円に対する1ヶ月の利息は19,726円まで抑えることができます。そのため、もし同じ金額を返済していくとした場合には、毎月の返済額は65,343円となります。実に毎月2万5,000円もの金額を減らせるのです。

トップへ