おまとめローン 一覧

おまとめローン会社おすすめランキング 【10社を厳選しました】

Mr.カードローン

オススメ度
実質年率 1.99※~7.99%
限度額 最大1,000万円
審査時間 最短60分
※最低金利の1.99%は所定の条件を満たした場合の金利です。
  • 利用明細の自宅郵送なし!
  • コンビニATM手数料無料!
  • 口座がなくても申し込みOK!

東京スター銀行

オススメ度
実質年率 5.8~14.8%
限度額 30~1,000万円
審査時間 最短3日

※ 直近、複数社でローンをお申込頂いた方は、審査に通りづらくなります。

  • WEB申込みで来店不要!
  • 派遣社員の方でもご利用可能!
  • 最大20,000円プレゼントキャンペーン中!

しずぎんフリーローン

オススメ度
実質年率 4.5~14.5%
限度額 10~500万円
審査時間 最短即日

※仮審査お申込み可能対象地域:全国対応!

  • 銀行系カードローンなので総量規制対象外!
  • 主婦・アルバイトの方でもお申し込みOK!
  • 最長10年間で計画的に返済!

三井住友カードゴールドローン

オススメ度
実質年率 3.5~9.8%
限度額 700万円
審査時間 最短即日
  • 上限金利が業界最安の3.5~9.8%!
  • 返済実績に応じて毎年利率が引き下がる!
  • WEB申込みで来店不要!

みずほ銀行カードローンエグゼクティブプラン

オススメ度
実質年率 3.0~7.0%※
限度額 最大1,000万円
審査時間 最短即日
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。 エグゼクティブプランの年3.0%、コンフォートプランの年3.5%は引き下げ適用後の金利で。
  • 銀行系カードローンなので総量規制対象外!
  • みずほ銀行の口座を持っていれば即日融資OK!
  • 最大200万円までは収入証明不要

モビット

モビット
オススメ度
実質年率 3.0~18.0%
限度額 1~800万円
審査時間 最短30分※

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

  • おまとめローンという商品はありませんが限度額1~800万円の頼れるローン。
  • 資金使途が自由なのでおまとめ等幅広い使い方が可能です
  • 即日融資OK!

静岡銀行セレカ

オススメ度
実質年率 4.5~14.5%
限度額 10~500万円
審査時間 最短即日

※仮審査お申込み可能対象地域:全国対応になりました!

  • 銀行系カードローンなので総量規制対象外!
  • 主婦・アルバイトの方でもお申し込みOK!
  • 最長10年間で計画的に返済!

オリックス銀行カードローン

オススメ度
実質年率 3.0~17.8%
限度額 最高800万円
審査時間 最短即日
  • 300万円以下は所得証明不要!
  • 提携ATM手数料は、借入・返済とも終日無料
  • 口座開設・来店手続き・郵送手続きが不要
  • 返済方法が豊富なので返済しやすい!

じぶん銀行カードローン

オススメ度
実質年率 2.4~17.5%
限度額 800万円
審査時間 最短即日
  • 他社からの借換えで年0.5%金利優遇!
  • 誰でも年0.1%金利優遇!
  • auユーザーなら誰でも年0.1%金利優遇!

ユーファイナンス

オススメ度
実質年率 7.3~15.0%
限度額 100~700万円
審査時間 最短2営業日
  • 他社10社以内の方なら低金利おまとめOK!
  • 4社150万以下のおまとめは対象外
  • サラリーマン優遇のビッグローン

多重債務者はおまとめローンで一本化するとスッキリ

おまとめローンとは、その名の通り「複数のローンをまとめて一本化する」というものです。

「買い物でクレジットカードを利用して、いつの間にかカードの枚数&ローンが増えてしまった」

「ギャンブルが趣味でやめられなくなり複数社のカードローンを利用してしまった」

そういう人がローンを一本化するために利用するのが「おまとめローン」です。

女性も多い多重債務者!ショッピング、ギャンブル、生活費に注意

なかなか景気がよくならない日本。借金をする人がどんどん増えてきているようです。なかには複数社のカードローンを利用してしまう【多重債務者】の方もいます。

多重債務者の多くは「買い物」「ギャンブル」「生活費」で借金を重ねていってしまうそうです。

生活費を継続して借り続けたり、ショッピングやギャンブルがやめられずキャッシングに次ぐキャッシングを繰り返してしまうのです。

こうなると借金の元本がだんだん大きくなり、最後は増えすぎた利息の支払いもできず破綻してしまうのです。

最近では女性も「おまとめローン」を利用しています。アンケートを実施したところ、買い物をしてクレジットカードの枚数がどんどん増えていった人が多かったです。

» おまとめローンを利用した人にアンケートをとりました。

女性は注意!彼氏に消費者金融で借金させられる人もいます

男性にはあまりないことですが、女性から「大好きな彼氏に上手く言いくるめられ、消費者金融で借金させられた」という複数の体験談をいただきました。

彼氏のことが好きで好きでしょうがなければ、ダメなことと分かっていても言うことを聞いてしまいますよね。

でも、その後に待っているのはご想像のとおりです。彼氏はいなくなり、複数の消費者金融の多重債務だけが残る借金地獄です。

絶対に他人のために借金を作ってはダメですよ。

借金地獄で返せなくなったら、あとは【任意整理】か【民事再生】か【自己破産】です。つまり債務整理ですね。

債務整理は弁護士に相談です。

専業主婦でも借りられる「おまとめローン」ってあるの?

ご自身に収入がない専業主婦でも、夫に安定した収入があれば借り入れできるカードローンがあります。

消費者金融系のカードローンは「総量規制」の対象になるので、基本的に年収の3分の1までしか借り入れできません。つまり無職・無収入の方は審査してもれません。

よって、専業主婦でも借り入れできるカードローンは銀行系ということになります。

銀行系は比較的安心で安全で低金利ですが、それゆえ審査が厳しいです。ましてや複数のローンをまとめるとなおさらです。

しかし、中には配偶者の「収入の範囲内で無理のない返し方」かどうかを重視してくれる銀行もあります。

専業主婦は以下の記事を参考にしてください。

» 主婦でも利用できるおまとめローン

審査が通りやすいおまとめローンはあるの?

おまとめローンは審査が厳しい傾向にあります。ですので、利用したい人が一番気になるのが審査ではないでしょうか?

おまとめローンの審査が厳しい理由は、普通のローンより借入額が高くなるからです。

また、借り入れている金融機関が多ければ多いほど通りにくくなり、3社以上から借り入れがあると厳しいと言われます。

4社、5社から借りている人も必見。このサイトでは、審査が通りやすいおまとめローンをまとめていますので安心してください。

» 審査が通りやすいおまとめローン

おまとめローンの審査に通るコツはあるの?

審査が厳しい「おまとめローン」だからこそ、審査を受ける前に押さえておきたいポイントがあります。

特にあなたの信用情報にかかわる「勤務先・勤続年数・年収」の3点セットは審査で最もチェックされる要件のひとつです。「勤続1年未満」や「年収200万円未満」は対策が必要です。

また、銀行系カードローンより消費者金融系カードローンの方が審査に通りやすい傾向がありますが、総量規制の問題があったり、金利が高くなったりします。

あなたの借り入れ状況と信用情報に合った「おまとめローン」を選びましょう。

こちらの関連記事もチェックしてみてください。

» おまとめローンの審査について

おまとめローンの審査基準をチェックしてみましたか?

おまとめローンの審査に落ちてしまった人は、おまとめローンの審査基準をチェックしてみましたか?

今のあなたの信用力では何をしても通らないかもしれません。でも、何がいけなかったのか分かれば、次の審査申し込みをする前に対策することができます。

まずは基本的な「仕事にかんすること」「ブラックリストにかんすること」「申し込み方法にかんすること」からチェックしてみましょう。

少なくとも「ここをクリアしていなければ審査に通らない」ことばかりです。

おまとめローンの審査に落ちた人は、以下の記事をチェックしてみてください。

» おまとめローンの審査に通らない!

危険?やってはいけない?「おまとめローン」のデメリットって?

デメリットは特にないです。ただし、うまく使わないと総返済額が増えてしまう危険があります。

おまとめローンの利用審査が通って金利が安くなったからといって安心してはいけません。

月々の返済額を下げすぎると返済期間が長くなり、結果的に利息の支払いが増えて返済総額が多くなってしまいますので注意が必要です。

また、審査が厳しいこともデメリットのひとつと言えるかもしれません。

おまとめローンのことについては、以下の記事を参考にしてください。

» おまとめローンとは?

即日でお金を融資してもらえる「おまとめローン」ってあるの?

あります。まず、審査に関しては即日結果がわかるところがほとんどで、融資も最短即日受けられるカードローンがあります。

銀行系カードローンは「口座をお持ちの方のみ即日」という条件があるところもあります。

また、どこの金融機関でも即日融資可能な審査の受付時間や曜日に制限があります。たとえば「平日、14時までの審査受付完了分まで即日融資可能」といった感じです。

消費者金融系カードローンでは無人契約機で土日祝日でも即日審査、即日融資可能な会社がありますが、銀行系カードローンでは窓口業務の時間内というところもあります。

各社の営業時間や即日融資条件を確認して審査申し込みをしましょう。

家族にばれずに融資を受ける方法ってあるの?

あります。特に消費者金融系のカードローンでは、ネットから審査申し込みをして最寄の無人契約機にて契約しキャッシングカードを受け取ると資料郵送がなくなります。

職場への在籍確認がある場合がほとんどですが、どこの消費者金融もオペレーターの個人名で電話してくるうえ、事前に依頼しておけば性別や時間帯の指定もできます。

銀行系カードローンでも「みずほ銀行カードローン」のように口座があればネット申し込みで書類送付がなくなる金融機関もあります。

自動車ローンや住宅ローンの審査に落ちたらおまとめローンも通らない?

カーローンや住宅ローンの審査に落ちた人でも、おまとめローンならできる場合があります。

カーローンや住宅ローンの場合は、安定収入を証明するものや家族構成、職業、勤続年数、持ち家など細かなところまで審査されます。そのため、時間がかかる割に審査が通りにくいです。

ですが、ローンをまとめるためにカードローンを利用する場合は、カーローンや住宅ローンのような大型ローンと比べて審査も早く通りやすいです。

おまとめローンは貸金業法「総量規制(年収の3分の1まで)」の例外?

消費者金融のローンは総量規制の対象になりますので、基本的に借金の総額が年収の3分の1以下になる借り入れしかできません。

ただし、「おまとめローン」に関しては金利が大幅に下がるなど顧客に一方的な利益があるため例外扱いとなります。

「おまとめローン」専用の金融会社ではこのことを謳っているケースもあります。

一方、特に「おまとめ」をアピールしていない一般的な消費者金融のカードローンでは、「おまとめ」目的の借り換えであっても年収の3分の1以上を超えるような審査は通らない可能性が高いです。

ちなみに総量規制は銀行系カードローンには適用されません。クレジットカードはキャッシングは対象ですが、ショッピングのリボ払いや分割払いは対象外です(割賦販売法が適用されます)。

トップへ